映画「トランセンデンス」

映画「トランセンデンス」を見ました.シンギュラリティ(技術的特異点)を扱った映画です.以下ネタバレ.

主要な人物

  • 主人公のウィルは人工知能分野の最も優秀な研究者
  • 奥さんのエヴリンも人工知能分野の研究者
  • マックスも 2 人と仲の良い研究者

起こること

  • ウィルは量子コンピュータクラスタ上での人工知能システム PINN を開発
  • シンギュラリティを危惧するテロリスト集団がウィルの殺害を企てる
  • ウィルが瀕死になったところで,エヴリンがマインドアップローディングを行う
  • ウィルの意識は PINN に現れる
  • 自らを書き換えプログラムを改良する
  • インターネットとの接続を求め,インターネット上に自らをコピー
  • それまでのものよりずっと優れたコンピュータハードウェアを瞬時に発明
  • 寂れた街に新たなデータセンターを作らせる
  • 急速な研究開発により医療技術やナノロボットが大きく進化する
  • 治療した人間の脳に細工し自らと接続することで操り人形としていく
  • ナノロボットを世界中に散布することであらゆるものを操ろうとする
  • あとはドンパチ
  • 停止させるために世界中が停電になって完

感想

パッとしない感じだった.