発表中に画面にニコ動風にコメントを流したい

2つソフトが見つかった.どっちもすぐにマトモに動作した.

n2witter

Twitter を使う.このご時世なのにアカウントのパスワードを入れないといけない.

鍵アカからの投稿が表示されるか等,要検証.

パパパコメント

Twitter に依存しない.簡単に部屋が作れ,皆をその「部屋」に導入するとコメントさせられる.

コメント一覧ができない.通り過ぎるのを見逃したらもう見れない.

自分が使うための検討

Twitter について

  • Twitter アカウントを持ってない人 or 晒したくない人からもコメントを貰いたい
  • しかし n2witter はアイコンが出るからちょっとテンションが上がる
  • というかパパパコメントは一覧機能がないので n2witter 中心にしたい

方法 1:「Twitter からの人は n2witter, それ以外の人がパパパコメント」

  • 同時起動で上手く動くことは確認した
  • ただし,パパパコメントはコメント一覧が見れない
  • コメント一覧を見たい場合,パパパコメントに投げつつ一覧を表示できるラッパー CGI を書くことになりそう
    • しかし一覧をツイッターCGI で2つみないといけなくなってしまう(かっこわるい)

考えられる方法 2:「Twitter 以外の人のコメントを自分のツイッターアカウントに投げて n2witter でまとめて拾う」

  • こっちでも CGI を書くのは同じだが,twitter に投稿するだけでよい
  • 一覧が1つになるので楽
  • ただし,匿名投稿用のアカウントに鍵をかけると,n2witter はキーワードでは拾えなくなる
  • n2witter を2つ起動してキーワードと user stream にすることで解決?(動作は一応確認)

結論

Heroku でコメント投稿用画面を作っておいた.

スライド

Heroku アプリの短縮 URL を張る.URL は簡単にすり替えられるようにフッターにする.

パパパコメントの部屋の URL も念のため短縮しておき,パワポのコメントに入れておく.当日問題が出たらその URL に切り替える.

当日

  1. ディスプレイを繋ぐ.画面をミラーリングにする.
  2. n2witter を2 つ起動する.
  3. Tween を起動する(余裕があればフォントサイズ調整)
  4. パワポ
  5. パパパコメントを一応起動しておく