読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本科学未来館 (Miraikan)

行ってきた.フカシギの数え方を目当てに行って,CS っぽいのはフカシギの数え方だけかなぁと思っていたのだけれど,他にも自分の興味のツボにハマる物が何個もあって素晴らしく楽しかった.

フカシギの数え方 The Art of 10^64 -Understanding Vastness-

圧縮してみよう!っていうところでいざ何をやるのかと思ったら,体重をかけて潰すと二分探索木が圧縮されるというのがツボだった.

アナグラのうた -消えた博士と残された装置-

空間情報科学というトピックらしいが,そもそもとして情報の持つ価値とプライバシーの問題みたいな点で強いメッセージ性があってかなり良かった.人類が滅んだとされる退廃的で神聖な感じの世界観もたまらない.

ぼくとみんなとそしてきみ -未来をつくりだすちから-

社会学みたいなものなのだろうか.人間(動物)同士の協調みたいなのはソーシャルネットワークに興味がある自分としては今や結構興味の対象であるのだなぁと思った.面白かった.